HOME > ダイナミックニュース

ダイナミックニュース

第29回クロスタニン国際大会に参加してきました

「地域住民の健康と暮らしを守ろう」を合言葉にするクロスタニングループでは、毎年4月に全国と海外の普及者が集まってクロスタニン国際大会を開催しています。これは過ぎた一年をねぎらい、新しい一年に向かうための節目となるものです。秋田販社を代表する普及者の皆さんも、金澤啓子会長とともに元気に参加しました。

優秀普及者の表彰では、特約店(有)ダルマヤの樫尾龍子さんが「ドナリエラ普及部門」全国1位の栄誉に輝きました。樫尾さんは毎年欠かさず全国トップクラスの評価を受けています。これもご愛用者、仲間の普及者の方々、おひとりおひとりを大事にする日頃の普及姿勢の賜物だと思います。おめでとうございます。永年功労表彰では25年功労として佐藤百合子さん(湯沢市)、15年功労として伊藤太郎さん(大館市)、佐藤与吉郎さん(大館市)、柴田滝三郎さん(大館市)、能登谷清さん(大館市)、10年功労として佐藤美智子さん(大館市)、鈴木キミ子さん(大仙市)に感謝状が贈られました。

今年の大会テーマは「藻陽茸蔭春光歓喜」。クロレラやドナリエラなどの微細藻類の陽の力と、カワラタケタナカヨシホ株やシイタケなどきのこの蔭(陰)の力を合わせたクロスタニン製品をもって、麗らかな春光の中、歓喜の声とともにすべての人々の健康と幸福のために邁進しようという意味が込められています。新年度も精一杯の普及活動に励みますのでよろしくお願いいたします。
クリックすると拡大画像が表示されます。
国際大会に参加した後、秋田から参加した普及者の皆さんと奈良まで足を伸ばしました。大仏様の東大寺、五重塔の法隆寺、新旧二つの宝塔が美しい薬師寺などをゆったりと見学できました。

幾たびもの苦難を乗り越えて渡来した唐の高僧、鑑真和上が建てたのは唐招提寺。ここの金堂は阪神淡路大震災で被害を受けて現在改修中でした。屋根瓦の寄進を受け付けますとの張り紙がありました。クロスタニンのご愛用者の皆様に思いを馳せて「願 健康長寿」と瓦に墨書、みんなで寄書きをしました。

天平の甍ならぬ平成の甍が、向こう千年の平安を守ってくださいますように。

金澤 朗