HOME > ダイナミックニュース

ダイナミックニュース

初挑戦!!100キロチャレンジマラソン

 「ダイナミックNEWS」をご覧の皆様、こんにちは。大館営業所の伊藤裕子です。
私はこのたび、9月26日に行われた「2004・北緯40°秋田内陸リゾートカップ 100キロチャレンジマラソン」に出場しました。マラソンの経験がまったくない私が出場する決心をしたのは、昨年テレビで放映されたドキュメンタリー、「目指せ!なめこ汁」を見て、コースの途中で出されるなめこ汁をどうしても食べてみたくなったからです。早速翌日にはシューズを買いに行き、それから一年走りこみました。「30歳記念。初挑戦でどこまで行けるか。」をテーマにしました。
全国から1,500人弱のランナーがスタートゲートに並んだ時には興奮も最高潮でした。さあ、スタートです。花火の合図と共に一斉に走り出して武家屋敷街へむかいます。「ダッダッダッ」すごい足音です。まだ夜が明けきらない星空の下、地元の方々が小旗を振って応援してくれます。「いってらっしゃい。また来年来てね。」温かい言葉ですね。
西木村の平坦でなんと長いこと!それでも水分補給に気を付けながら、「順調・順調」と30キロまで来ました。しかしそこから待っていたのは有名な峠越え、とうとう歩いてしまいました。とりあえず、目標の一つであるなめこ汁までは頑張ろうと言い聞かせて無事到着。休憩所で元気を頂きました。ご馳走様でした(^-^)
ようやく峠を上りきっていざ下り坂、ところが足が進みません!!・・・時計を見ながら前へ前へと頑張りました。49.67キロ地点の閉門時間12:30がせまります。あと2.5キロというところでついに背後に車の音が!ノ「時間です。車に乗ってください。」と係りの人に止められてしまいました。スタートして7時間半、今年のチャレンジはここで終わりです。一瞬一瞬が感動し、励まされた楽しい一日でありました。
来年の目標を見つけました。それは北緯40度です。通過した人達の笑顔を見た時、「私も北緯40度を通過したい。」と思いました。新たなスタートです。来年、皆様にお会いできることを楽しみにしております。